顔脱毛の注意点

脱毛というとワキやVIOをイメージされる方が多いようですが、最近人気が出始め

ているのが顔です。顔のムダ毛がなくなると、化粧のりがよくなるだけでなく、顔

色がワントーン明るくなるとも言われています。そんな顔脱毛ですが、顔はその人

のイメージの基本となるパーツです。そのため脱毛に当たっての注意点をご紹介します。

まずは、やけどに注意です。これは施術を受ける私たちには注意のしようがないです

が、光脱毛とはいわば毛根を熱で焼いて処理する方法です。通常の部位なら、毛が黒

い色をしているので、少ない出力量でも処理が可能ですが、顔は産毛と言われるよう

な、色の薄くて弱い毛が多いので、通常と同じ出力量ではあまり効果がないことが多

いのです。となると顔の脱毛には、回数をこなすか、出力量を上げるかどちらかにな

るのですが、どうしても早い効果を期待したいので、出力量を上げる傾向にあります。

出力が高くなるとその分やけどのリスクが高まるので、どこまで上げるかが重要なの

です。

また、施術後の保湿とUV対策も重要です。毛根を熱処理する課程で、肌内部の水分も

持っていかれるので、保湿は必須です。普段より、より充分な保湿ケアを心がけまし

ょう。また、施術後の肌は敏感、紫外線にも弱くなっています。そこで、紫外線吸収

剤の入っていない日焼け止めなどの利用は必須となります。

コメントは受け付けていません。